AIや機械に奪われる仕事

かなり古い記事ですが、私のメモに残っていた気になる記事をご紹介いたします。

 

2015.8.19の引用:ダイヤモンドオンラインに「機械に奪われそうな仕事ランキング1~50位!会計士も危ない!激変する職業と教育の現場」という記事がありました。

 

 

あなたの仕事は大丈夫ですか?

この記事は機械に奪われる仕事なので、AIに奪われる仕事とは違っているのかもしれません。

こちらの記事はAIについての引用:WIREDになります。

「仕事の47%はAIに奪われ、格差は拡大する:米政府報告書」によれば、人工知能が経済・社会に与える影響について「時給が20ドル以下の仕事」の83%ではAIが優勢になると報告しています。

心配になりますね。

 

最後に、私が今一番注目している知識人の一人で「AIに仕事が奪われても問題ない」と言っていたと記憶してるのですが、(すごくあいまいで申し訳ないです。いずれ調べて更新します)。

 

話題の『現代の魔術師』落合陽一さんのサイト!? https://singularity.j-sen.jp/ も面白いので参考にご覧ください。

つづく

このエントリーをはてなブックマークに追加